« ごっちん秋コンセットリスト | トップページ | 亜弥ちゃんについて »

2005年9月30日 (金)

亜弥&W三重公演感想

PC絶不調の為、かなり遅れてしまいましたが、9/24(土)に三重県文化会館にて行われました亜弥&Wコンに参戦してきました。

当日家を出る時は激しい雨が降っており、最寄り駅に着いた頃にはびしょ濡れになってました(^^;。
三重の天気は晴れ女亜弥ちゃんがいるから大丈夫だろうと思いながら東京駅へ。
乗る新幹線を待っていると、私のブログにも度々来てくださっているゆーくんさんから連絡がありました。
私の1本後ののの号に乗車との事で、名古屋駅で合流して一緒に会場まで行く事になりました。
先に名古屋へ到着した私はちょっと用事を済ませ、乗る予定の「快速みえ号」が待つホームへ。
間に合わないかもと焦りましたが、無事ゆーくんさんと合流できました。
同じ電車には某亜弥サイトの方も乗っていましたので、津駅に着いたら3人でタクシーに乗って会場まで行く事にしました。

会場に到着後、まず目的の三重会場限定のTシャツを買いました。
デザインはイマイチだなと思いましたが、やっぱり記念ですからね。
しかし、今年は何着限定Tシャツを買ったんだろうか(^^;。

会場外の広場で知り合いの方々と雑談した後、14:40頃入場しました。
昼公演は一般で購入した1階22列だったので一般の方々に囲まれるなと思っていました。
過去直後ろが親子連れの方々である確立が高いので、もしかしたら今回もと思い自分の席に行くとやはり親子連れの方々の4連番でした(^^;。
開演直後は立っていましたが、お声をかけたら見難いとの事だったので連番相手とこの公演は座って見る事にしました。
私達は何度も見れますが、その方々は1回だけかもしれないですからね。
女の子達は公演中サイリュームを振りながら頑張っていました。
その光景を見て、何か嬉しくなりました(^^)。

夜公演はFCで購入した1階10列のヲタブロックだったので、がっつり亜弥ちゃん、Wを応援してきました。
知り合いの方と偶然3連番に(笑)。

さて、コンサートの感想です。
MCについては他の知り合いの方々のサイトやブログでも書かれていると思うので、あまり書きません。

1 桃色片想い

NEOと同じセットリストなのか違うのか注目の1曲目でしたが、まさかこの曲とは(^^)。
亜弥ちゃん、Wがステージに背を向ける形で曲が始まりましたが、オリジナルの振りが可愛かったです。
いきなりテンション全壊でした。

2 ロボキッス

いつもWが歌いながら亜弥ちゃんの服を脱がすのですが、今回昼は「サマーれげぇ!レインボー」、夜は「セーラー服を脱がさないで 」でした。
おニャン子世代の私は軽く振り付けしながら聴いていました(爆)。

3 愛の意味を教えて
4 デコボコセブンティーン

私はこの2曲ではのの役をやりました。
昼は座って見ていたのでよくわかりませんでしたが、夜の「愛の意味を教えて」では腕振りをしているヲタが多かったです。

8 赤いフリージア 

思わずキター(>_<)と叫んでしまいました。
メロンは出演していないのになぜこの曲を?と思う方々もいらっしゃるかもしれませんが、当日コンサートに出演できなかったメロンへの亜弥ちゃんの想いというか、感謝の気持ちみたいなものがあったのかなと思いました。
知り合いの方々ともお話しましたが、この曲と亜弥ちゃんはホントにぴったりマッチしているなと思いました。

9 ブギートレイン'03

夜はあいぼんの体調が悪かったのかカットされました。
若干顔色悪いかなと感じたので、めっちゃ心配しました。
あいぼんの事を心配するヲタの方々の気持ちはわかりますが、亜弥ちゃんが喋っている時も「あいぼんは~?」と叫ぶヲタが多くて正直うざかったです(-_-)。

10 ね~え?

恒例のののの物真似は昼は「アイーン」、夜はY字バランスでした。
夜はこの後のMCでもY字バランスをやりましたが、運動神経の良いののでも右足のみしかできないようです(^^;。
亜弥ちゃんもチャレンジしましたが、ちょこっとしかできませんでした。

11 気がつけば あなた

いつもの如く何もせずじっくり聴こうと思いましたが、各テレビ番組を見たところ若干振り付けもありますので、初めて振り付けをしてみました。
腕を指し伸ばすところは亜弥ちゃんに向けてやりました。

12 草原の人

この曲は本当にしびれますね(T-T)。
19歳になった今、以前よりも深みが増したように思いました。

MC 亜弥ちゃん

ここのMCはかなりの亜弥ヲタの方々が崩壊したと思われます(笑)。

午後ティーCMの解説をしてくれましたが、その後に亜弥ちゃんから「大好き!」という言葉が。。。
昼夜とも客席から「もう1回!もう1回!」コールが起きたので、昼夜で合計4回も言ってくれました。
しかもマイクを通さないでの生声だったので、もちのろん私は崩壊してしまいました(萌)。

13 奇跡の香りダンス。

「赤フリ」同様キター(>_<)と叫んでしまいました。
この曲を聴くのは後浦コン以来でしょうか。
振り付けもほぼオリジナルで大満足でした。

14 The 美学

この曲もほぼオリジナルの振り付けだったので大満足でした。
「香りダンス。」と「美学」の流れはきついですが、最高に楽しかったです。

15 I know

亜弥ちゃんから「小っちゃくoh yeah、でっかくoh yeah」の煽りがありますが、昼夜とも周囲ではあまり声を出す方がいらっしゃらなかったので私は気合いを入れてやりました。
今でも喉が激しく痛いのはこのせい?(^^;。

16 絶対解ける問題

夜ではもうもう体ボロボロでした。
途中の「英語に数学、国語に化学、熟語に長文、古典に漢文」で亜弥ちゃんとWが向かい合って「エンヤー トット」みたいな動きをするところがあるのですが、ここは一緒にやると本当に楽しいです。

18 可能性の道

この曲は本当に名曲だなと思いました。
今後も是非歌っていってほしい曲だなとあらためて感じました。

昼終了後の「あやや最高」、「バンザイ」は少なく感じましたが、夜終了後は多かったです。
もちのろん、気合い入れて参加しました。

全体を通じて亜弥ちゃんもWも持ち歌が増えましたし、熱いヲタも多くめっちゃ楽しいコンサートだなと思いました。
一般の方々が多かったですが、満足してくださったのではないかなと。。。
欲を言えば「ドキラブ」や「ラブナミ」も歌ってほしいところではありましたが、亜弥ちゃん、Wの元気な姿が見られたので大満足でした。
終演後知り合いの方々ともお話しをしましたが、今年は神戸での亜弥ちゃん聖誕祭、姫路での亜弥ちゃん凱旋公演、そして今回の三重コンと記念の公演に全て参戦する事ができました。
どの公演も素晴らしい内容で参戦した甲斐がありました。
来年以降もこういう記念の公演があった場合は絶対参戦したいと思っています。

余談ですが、三重公演終了後知り合いの方々と津駅近くのファミレスで食事をし「ムーンライトながら」で帰還しました。
自宅でちょっと休憩し娘。武道館へと向かったのでした(^^;。

それでは。

|

« ごっちん秋コンセットリスト | トップページ | 亜弥ちゃんについて »

コメント

こんばんは。

まず、PC直ったんですね。おめでとうございます。
これからも宜しくお願いします。

>ここのMCはかなりの亜弥ヲタの方々が崩壊したと思われます(笑)。

亜弥ヲタ総即死、総萌え~、って所ですか(笑)。
時期がタイムリーなだけに強烈だったでしょうね。
しかもののの日記のセリフのような予期されたものでは無いので。

投稿: ありえす | 2005年10月 1日 (土) 02時04分

おはようございます。
PC復活よかったですね。三重のレポ、待ち
遠しかったです。先週はおつかれさまでした。てか、今頃は広島でライブ前の観光でしょうか。二週続けての遠征、おつかれさまです。

三重は、AYAXからの参戦者も少なかったし
ある意味、神戸、姫路より不安が大きかったですが、ぶーたんさんが一緒だったので、心強かったです。

>1本後ののの号に乗車
1本後といっても6分後でしたね。東海道新幹線ってすごいですね。前の、のの号にも乗れましたが、乗換えで走るようだったので止めました。

>三重会場限定のTシャツ
先行販売だったのに、なかなか順番が来なくて
かなり焦りました。まぁ、Tシャツは確かに
イマイチでしたが、もったいないのであと数回は着たいです(笑)ちなみに、今年からTシャツ買い始めて、すでに7枚もありますよw

>座って見る事にしました。
常に後ろを気にかけているぶーたんさん。素晴らしいです。自分だったら後ろの方のために座れるかなぁ。確かに自分たちは何回も参戦しますが、普通の方は、地元に来た時だけですからね。そういう配慮、見習いたいです。

>桃きゃた
オリジナルの振り付け、よかったですよね。
最近は上で手拍子ってパターンが多いから。

>おニャン子世代
自分もそうですね。まぁ、ファンではなかったですけど、よ~く、テレビで見ましたからね。
懐かしいですね。

>赤いフリージア 
自分も、キターッでしたね。まさか、また聴くことができるとは思いもしませんでした。やっぱり、いい曲ですよね。

>ブギートレイン'03
夜のことは驚きました。長いツアーをやっているから、こういう時もありますよね。とにかく、広島で元気な姿が見れるといいですね。

>気がつけば あなた
自分は間奏の時に「オイ、オイ」をやってみました。あややも言ってるから。

>「大好き!」
これはよかったですよね。自分も崩壊しましたよ。特に2回目の生声には驚きました。でも、後ろの方は聞こえなかったかな。

>I know
またまた、キターッでしたね。あややの煽りですが、確かに声を出す人は少なかったですね。あと、途中の振り付けの煽り。これをやっている人は、春ツアーに参戦した人だけですよね。
ホント少なかったですね。地方公演ならでは、といったところでしょうか。

>絶対解ける問題
姫路と同じ流れでしたね。ホントボロボロになりました。「エンヤー トット」は、気がつかなかったです。声を出すのに必死だったので。

>楽しいコンサート
NEOの間のたった1日限りの公演。期待も大きかったですが、本当に予想以上に楽しかったです。まあ、初めての方を想えば、「ラブナミ」とかは歌ってほしかったんですけど、贅沢かな。

>神戸、姫路、三重
ご存知のように自分も全部参戦しました。自分でもビックリ。特別な公演が、たった3ヶ月間で3回もあったんですよね。とても、いい思い出になりました。

昼公演後、少し探してみましたが見つけることができずに帰ってしまいました。失礼しました。公演後は、やっぱり一緒に余韻を楽しみたかったです。

ではまた。

投稿: ゆーくん | 2005年10月 1日 (土) 10時13分

こんばんは。

>ゆーくん
>今頃は広島でライブ前の観光でしょうか。

ゆーくんが投稿された頃は広島駅前で知人と待ち合わせしていました。
合流後、お好み焼きを食べたりいろいろと観光してきました。

>先行販売だったのに、なかなか順番が来なくてかなり焦りました。

ゆーくんの並んだ列は回転が遅かったですもんね。
広島では神戸バースデーTシャツを着たので、三重限定Tシャツはいまだに着ていません(^^;。
長野で着ようかな。。。

>常に後ろを気にかけているぶーたんさん。素晴らしいです。

いえいえ、後ろの方々と席の交換も考えましたが、前列のヲタは座りそうではなかったので、私達が我慢すれば良いかなと。

>まぁ、ファンではなかったですけど、よ~く、テレビで見ましたからね。

広島のWの歌は「タッチ」と「キューティーハニー」でした。
懐かしくて嬉しくなっちゃいました。

>とにかく、広島で元気な姿が見れるといいですね。

広島ではいつも通りの明るく元気なあいぼんでした(^^)。
夜の「桃色」の時に卓球の素振りをしていましたが、卓球の愛ちゃんの物真似だったのかなあ。。。

>昼公演後、少し探してみましたが見つけることができずに帰ってしまいました。

私も探しましたが見つけられずすみませんでした。
これからもお会いする機会は多いですから、その時にでもゆっくりお話しましょう。
まずはアレグレアでの亜弥ちゃんとのタッチで壊れちゃいましょうかね(>_<)。

それでは。

投稿: ぶーたん | 2005年10月 4日 (火) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121617/6179280

この記事へのトラックバック一覧です: 亜弥&W三重公演感想:

« ごっちん秋コンセットリスト | トップページ | 亜弥ちゃんについて »